愛しのダーリンと3人の息子達(小3、小1、2歳児)との笑いあり涙あり?の平凡な日常生活を綴るめめの育児日記です
by matari-sh
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:上海で出産( 30 )

やっと受けてきたんだけど・・・。

本日、やっと三男の予防接種を受けることが出来ました。

9月頭に某Wクリニックで、MMRと水疱瘡とBCGのワクチンを受けるために
わざわざイギリスから取り寄せさせられたんです。
それもカードで前払いさせられて。

出産した某U病院でもワクチンは香港から取り寄せで、カードで前払いだったし
Wクリニックで受けていると言う友達も何人かいたのでまあ大丈夫だろうと。

そして2週間後に届きますので、届いたら連絡します。との事だった。

・・・が、1ヶ月経ってもなんの連絡もなし。
何度か連絡しようと思いつつもなかなか出来ずにいて、国慶節明けにやっと電話をすると
「まだ届いていません。国慶節があったから。」とふざけた回答をされ
ぶちぎれた話はこの前しましたね。

その後日本人のスタッフから連絡があり、早ければ来週受けられますと。
今あるワクチンを使って受けることが出来ますって・・・
なんかさ~どういうこと??って不信感がわいてくるよね~~

予約してた日に熱出しちゃったので2週間経ってやっと受けることが出来たんだけど
「大変ご迷惑をおかけしました」と言ってたくせに、今日はその人は顔出さないし。

でね、BCGは集団接種だみたいなこと言うわけよ。
人数が集まらないと受けられませんって。はあ?って感じでしょ?
だって一人ずつ個人で取り寄せてるワクチンなのにさ・・・

で、受けてみてわかったの。
予防接種の時間は11時から15時までと言われたので
一番早い11時に予約したのね。

処置室に入ると、MMRと水疱瘡とBCGの未開封のワクチンがあったのよ。
で、ロットナンバーとか確認して開けて・・・

BCGのワクチンは2種類の瓶を1つに混ぜて、10ミリリットルくらいあったのに
三男が使ったのはほんのわずか。
あとの残りはふたをして、また箱に戻していた。
きっと他の人が使うのだろう・・・(わたしの勝手な思い込みだから・・・)
他のワクチンは残っていたのかはわからないんだけどね。BCGは残ってた。

それを一人ずつ取り寄せさせるのってどうなの~~???
しかも取り寄せる手数料も1回につき200元取られるし
接種するのにも1種類につき220元取られていた!
先生の問診なんて無し、看護婦が打つだけだよ??

そして領収書だけど、ワクチンは取り寄せてるからやっぱり病院の領収書は出せないって。
もらったのはイギリスの薬局の伝票だけ・・・うそつきじゃん~~!!
会社に出すのはちゃんとした領収書じゃないと駄目なのに・・・
お金もらえるのかな~??しかも日付は9月だよ~~無理かも~~
全部で5万くらいかかってるんだよ・・・

でね、購入先のイギリスで発行したと言われている伝票の文字が
かすれて消えていて読めないと言うと「ちょっとまってて」と言って
薬局のところに持って行き、私が会計を済ませている間2~3分で
新しい伝票を発行してくれた・・・ど、どういうこと???
発行できるのはイギリスだけじゃないの・・・?ちゃんと「PAID」ってはんこも押してある・・・
病院の控えだったのかな??なんか・・・不信感が・・・

もう二度と行きたくない!!って思ったけど、伝票を見ると他にもワクチンを買っているらしい。
そんなのまったく聞いてない!聞かない私が悪いのか・・・
しかもその後いつ何を受けるのかの説明も何にもなかった!
ちょっと~~~どうなってるの???
某U病院は「次はいつ何を受ける」っていう指示はありましたよ。
こっちから言わなかったら、取り寄せたワクチンはどうなっちゃうの???
ネコババですかい??

なんかどっと疲れた・・・
次の予防接種については日本人スタッフにさっそくメールして問い合わせてみますわ。
生ワクチンを受けたので1ヶ月は開けないといけないから
どうせしばらくはなんにも受けられないんだけど。
今あるワクチンはさっさと受けて縁を切ってしまいたいわ!!

で、その後メールの返事が来ました。
領収書はイギリスの薬局の正式な物で、今までこれが受理されなかった話は
聞いた事がありませんとの事でした。
前回U病院の時はなんとか受け付けてもらえたけど今回はどうなるか・・・

そして、気づいたらワクチンが他にも買われていたと言う事には
必ず保護者の了解を得ているはずで、勝手に注文する事はありえないとの事。
それはそうだろうけど、「きちんと」確認してもらっていないからこういう事になってるのに
すごいえらそうな態度だ~~と感じました。

説明受けたとしても小児科医は日本語を話すけど、聞き取りにくいこともあるし
子どもが泣いて暴れたりしている時に話しているからきちんと聞けていなかった。
その後会計の時にもう一度日本語通訳の人が説明してくれるべきじゃない?
これとこれを購入します、確認してくださいって・・・
って、聞けばよかったんだろうね・・・全部聞かなかった私が悪かったって事か。
日本じゃないから、そういうのきちんとしなくちゃ駄目なんだな。甘かったな。
ついつい日本語通じると思うと、油断しちゃうけど中国なわけで・・・
日本語通じるから日本式に親切かって思ったら別の話。

なんかいろいろ納得できない所はあるけど、しょうがない・・・
次回は12月になんかの追加接種を受けるのでそれで終わりだ。
次からはどこで受けたらいいだろう・・・
[PR]
by matari-sh | 2006-11-03 14:46 | 上海で出産

週末の我が家。予防接種編。

土曜日は小三の予防接種に行きました。
5種混合のワクチンを香港から取り寄せて3回分買ってしまったので、
とりあえずこれがなくなるまではユナイテッドで。
その後は近所で済ませたいな~と思った出来事がありました。

2時の予約だったんだけど、待合室に入ると、何故か人がいっぱい。
しかもソファーには診察室に入っている人の上着がどさっと置かれていて、
他の人が座る事もできない状態。

10分以上待たされてから、イライラしていたダーリンが看護婦を捕まえて聞くと
「飛び込みで団体さんが入ったので・・・」と言われ
「こっちは予約してきてんだよ!予約の意味ないだろう!」と早くもキレていた。
前日からすでにイライラしていて、タクシーの中でも散々私に向かって暴言を吐いていたので
ちょっとの事ですぐにキレちゃう状態だったのだ・・・

30分くらい待っている間、次から次へと診察室から子供達が出てきました。
終わっても「痛い~!痛い~!!」と泣き叫んでいる子あり・・・それはそれは大騒ぎでした。

やっと呼ばれて中に入ってまずは身長体重を測りました。
8・2キロ、73センチと、順調に大きくなってました。(もうすぐ7ヶ月)

で、次に先生に診察してもらって・・・コレもまた待たされる。
そしてダーリンまた看護婦にキレる。
私には「平日に一人で済ませろよ!」と軽く言っていた。
いつもはそうしてたんだけど、前回通訳が怪しかったから、一緒に来て欲しかったんだもん。

やっと先生が来て、診察を終えるとすぐに出て行ってしまったんだけど、
その後また誰も来なくてしばらく放置され・・・またいらっとしたダーリンがちょいギレ。

3人の看護婦が2つのワクチンを持って入ってきた。
5種混合と同時にB型肝炎の3回目も打ってしまうんだって。
いっぺんにそんなに打っても大丈夫なの~?とドキドキしたけど、
B型肝炎は他のワクチンと一緒に打っても大丈夫だと聞いて受ける事にしました。

私とダーリンであやして気をそらしつつ頭と腕を押さえて、両足を一人の看護婦が押さえて、
それぞれ注射を持った看護婦が2人で「ワン、ツー、スリー、ぷすっ」って打ちました。
こちらでは赤ちゃんは太ももかお尻に注射する事が多いかな?
なので今回は両太もも同時に打ちました。
終わった後ふぇってなったところ「小三~」って2人であやしたら
「にやり」として泣かずに終了。
B型肝炎って大人でも結構痛いんだよね~
なのに泣かないって・・・にぶいの?大物?微妙・・・

やっと終わって会計へ・・・
ここでもまだ団体さんが終わってなくてどたばた・・・しかもなにやらもめている様子・・・
ここでもダーリンキレてた。もうキレっぱなしですわ・・・

毎回忘れられてた、香港から取り寄せたワクチンの分の領収書を
今回こそもらうように言ってたんだけど
それはうちで売った物じゃないから、ただのレシートしか出せないと言われた!
きちんとした領収書じゃないと会社からお金が下りないのに・・・ひどい!!!
4000元近いお金だよ~そんなの聞いてないよ~!!これで日本に帰れるよ~
キレてもどうしよもない事なので、泣き寝入りですわ・・・うう・・・
(後日今回に限り、会社で支払ってもらえる事になりました~よかったよ~)

ダーリンがお会計を済ませている間、
予定の時間を大幅に過ぎてぐずりだした小三に授乳してくると言って
ソファーに座って授乳してたんだけど、戻ってくると同時にタクシーを呼ばれてしまい
おかまいなしに「行くぞ!!」というダーリン。
どうやら授乳中だったことに気付いていなかったようで、
荷物も持たずに先に行こうとしてたので慌てて呼び止めて荷物を持ってもらい、
離せる状態じゃなかったので授乳したままタクシーに乗り込んだ。

その後カルフールに寄って、ダーリンが英語の勉強をするためにMP3を購入。
そこでもレジで数人並んでいるところ、横入りする従業員のおばちゃんあり・・・

心身ともにぐったりしたダーリンは帰ってからお昼寝してましたわ。
土曜日は外食~って気分になれなかった(怖くて言える状態じゃなかった)ので
何も言わずに家でご飯食べました。

そしてダーリンの不幸はまだまだ続くのでした・・・
[PR]
by matari-sh | 2006-02-21 11:32 | 上海で出産

パスポートが出来たよ

2005/10/27
パスポートが出来たよ
今日はゴリエの「ペコリナイト」を観ながら寝付いた三男。
最近私が朝ごはんを食べてる間にテレビをつけてると、それを横目で見ながら寝ちゃうんだよねー楽チン。
3ヶ月になって突然授乳の間隔があいてきて、昼間も3~4時間あくし、夜中に起こされる事も減り、夜10時ごろ寝かして朝7時まで寝てしまった事も。
おかげでおっぱいかちかちで「飲んでくれよ~」と起こしたくなるほどです。

上海はいきなり冬です。去年は11月上旬までは暖かかったのにな。もうこのまま冬まっしぐらなんだろうか・・・
と思っていたら、また暖かくなった。
そのすきに月曜日に出来上がったパスポートを受け取りに行ってきました。

パスポートの発給は「原則として」平日の16時から17時の間になっています。
あのまま寒くなっていたら夕方に赤ちゃん連れて出かけるの嫌だな~と思っていたんです。
夕方はタクシー捕まりにくいし。
領事館まえでは歩いて15分ほどなんですが、寒かったら赤ちゃんかわいそうだし、兄2人を連れて歩くのは面倒だし。
近所の奥様が子供達を預かっててくれると言ってくれたので、お言葉に甘えてお願いして三男を抱っこして行って来ました。

入り口で身分証明のためにパスポートを見せて入るんだけど、なんでか入れてくれない。
入り口にかかれた閉館時間を指差して「明日来い」と言うではないか!!
確かに閉館時間は15時30分になっている。けど、その下にちゃんとパスポートの受け取りなどは16時から17時と書かれている。
そこを指差してみたけど納得してくれないので、三男を抱っこしてカバンに手を突っ込んで手探りで財布を見つけて、なかから受領書を取り出して突きつけてやった。
そしたらやっと入れてもらえました。初めから身分証明と一緒に受領書も見せれば問題なかったんだね。
でも今までは大丈夫だったのにさ!やなヤツ!

領事館の中に入ると、おじさんが2~3人待っていたけど5分も待たずにパスポートを受け取る事が出来ました。
おいおい、3月に次男のパスポートを受け取りに行った時は誰も居ないのに20~30分待たされたぞ。
やれば出来るんじゃないか。いつもちゃんと仕事してください。

そして暖かかったので歩いて帰った。タクシーは空車もあったけど、道が混んでたしあそこから古北までってタクシー乗るのもったいないくらいの距離。

その足で兄達を迎えに行ったんだけど、思ったよりもずっと早く帰れたので、ずうずうしくももう一度お邪魔してお茶飲んじゃいました。

ほんとにありがたや~こういうご近所さんがいてくれるから、私は3人もの子供を育てていけるんだと思う。(パパはあてにならない・・・)
私も必ずご恩返ししますよーお互い様ですから!って私の方が子供の数多いから迷惑かけてる?ごめん~

パスポートが出来たので次はビザの申請。これは会社でやってくれるので後はダーリンが持っていくだけ。
「出来たよー」と夜電話したら接待の最中。結構飲んでいるみたいでご機嫌だったわ。
「おう!出来たか不細工のが」って。「うん、不細工なのが出来たよ」と答えたけどひどいわ~
最近笑うようになってかわいさが出てきたって言うのに。

なんかね、ちょうどお店の小姐達に子供の写真を見せてたんだって。
そしたら長男派と次男派に分かれたんだって。どっちが男前かって。
でも、三男はみんな口を揃えて「不細工」って言ったんだって!!このやろー!!
でも「みんな連れてきて~」って言ってるとか。馬鹿やろー連れて行くもんか!!
お前らみたいな女の居るところに私のかわいい息子達を連れて行くもんか!!
っていうか、お前達に不細工とか言われたくない!!とっても気分悪い!!
って言ってたらダーリンが「俺も気分悪いよ。だって散々不細工って言った後に俺にそっくりだって言うんだよ!」だって。
ふん!いい気味だーそんな女達にうちの大事な息子の写真を気安く見せるからだ。

でもダーリンがこんな風に子供の写真を人に見せるようなお父さんになるとは思わなかったよ。
社内報にも一度も子供の写真を載せたことなかったんだよ。
子供が生まれるとみんな載せるように言われるんだけど、かたくなに拒否し続けていたんだよ。
理由は「会社の女の子に見せたくないから」ってなんか下心が見え隠れ・・・
でも今回三男の時は快く承諾したみたい。しかも3人が仲良く写っている写真。
ダーリンも3児の父になって何かが変わったようだ。

さて、もうすぐハロウィン。かぼちゃのランタンを彫るかー
[PR]
by matari-sh | 2005-10-27 20:20 | 上海で出産

赤ちゃんのパスポート

2005/10/17
赤ちゃんのパスポートの申請


今日はやっと!!三男のパスポートの申請に領事館へ。

8月上旬に出した出生届が日本の戸籍に載るまで2ヶ月もかかってしまいました。



義姉が何度か市役所に問い合わせてくれて、10月6日に出来るので7日に来て下さいと言われていたのに、届いた戸籍謄本には「9月22日」と書かれていた・・・なんじゃこりゃ?

でも無事に届いたのでよしとしよう!お姉さんどうもありがとう!!



それから、パスポート用の写真。上海で赤ちゃんを撮ってもらえるところって・・・あるのかな?ってちょっと考えた。

日本人学校や幼稚園で使っている、カルフール前のマンション内にある「四毛写真館」なら撮ってもらえるみたい。

ちなみにここは七五三の写真も撮ってもらえます。衣装も置いてあるんですよー



上2人は日本での申請だったので、電話帳であちこち探してかけまくって結局近所の写真館で撮ってもらいました。

子供の記念写真を撮る「スタジオ○○」とかはやってくれませんよーあそこは記念撮影のみ~

45分で出来るという店では「座れますか?」って聞いてきたよ!まだ首が座っていない赤ちゃんですって言ったのに。

電話に出たのが若い女の人だからわからなかったんだろうね。



結局、お友達が自分でデジカメで撮ってプリントしたと言うのを聞いて、自分で撮ってみた。

でもうちのプリンターの調子が悪かったので、カルフール内のコダックにメモリーカードを持ち込んだ。

普通はお店のデジカメで写真を撮って作るのだけど、お座りの出来ない赤ちゃんだと難しそうなので、家で撮って行く方がいいと思う。その方がいい顔の写真で作れるしね。

値段は店で撮ってもメモリーカードを持ち込んでも同じで、20枚で65元でした。

ちょっと修正されていて、ぼーぼーに立った髪の毛をきれいに「カット」してくれていました。



日本だと撮り直す事もあるくらいサイズに厳しいけど(赤ちゃんは大目に見てくれる)、海外だと結構大雑把なような気がする。(頭頂から顎まで27ミリ±2ミリ。など結構細かく決まってるんだけど。)

うちの写真は規定のサイズをちょっと超えていたけど大丈夫だったし、それより大きな写真を持ってた人もOKだったよ。



出生届を出しに行った時は「原則として」1時間も待たされたので、今日も覚悟して行ったんだけど・・・

いつの間にやら改装されていて、1つしかなかった日本人窓口が2つになってた。

今までは5番しかなかったのが、6番が出来てました。ちなみに5番は申請、届け出用、6番は発給用でした。

そして1~4番窓口は中国人用なんですよ~日本領事館なのに、日本人窓口の方が少ないんですよ~



入り口に入ってすぐのところで係のおじさんに「今日はどのようなご用件で?」と聞かれた。いままでは聞かれた事なかったけど。

で、「パスポートの申請です」と答えると、銀行みたいにナンバーが書かれた紙をくれました。(これはいつもと同じ)

ナンバーが発行されると同時に呼ばれたので5番窓口に行ったのに、誰も居ない・・・

「あら~?」と思ってインターホンを押しても来ない・・・3回も押した。3分ほど待ってやっと出てきた。

どうやら窓口は2つになっても中に居る人は変わらず・・・やる気はあるのか無いのか・・・一人しか見えなかったし。

でも中にはもう一人くらい居たみたい。でも窓口には常に2人居てくれないとー意味ないじゃん。



そこで出生届を出しに行く時にもらっておいた記入済みの申請用紙とパスポート用の写真を2枚、日本から取り寄せた戸籍謄本を提出して「しばらくお待ちください」って事で待ちました。



前回の「原則として1時間」待ちがあったので、どうせまだまだ時間がかかるだろう~と思って編み物してたら10分くらいで呼ばれた。

子供の名前を確認して、引換券をもらいました。

ここには「原則として」(アンダーラインで強調されていた!!)と前置きをして、交付時間が書いてあった。

「原則として」って言葉好きなんだな~きっと。



それから交付時には引換券と手数料が必要になります。

12歳未満の子供は5年のパスポートしか作れません。

5年だと大人は769元だけど、12歳未満の子供は半額の384元。日本では大人1万円の子供5千円だったかな?

「なるべくお釣りの無いように」用意してきてくださいと書かれていました。



思ってたよりも早かったーやっぱり窓口が2つになった事で効率がよくなっているの?

それとも前回がおかしかったの?わからないけど・・・家を出て1時間以内に帰る事が出来ました。



1週間後に交付されるので、それ以降に受け取りに行かねばならない。

今日はじいちゃんたちがまだ居るので、赤ちゃんを置いていけたけど、次回の受け取りの時は本人が行かないと駄目なので、連れて行かねば。

でもね~これもいい加減で、上2人の更新の時は2回とも、全然顔なんか見てないんだよ!別の子供連れて行っても平気なんじゃないかな!?ってくらいでした。



発給は「原則として」月曜日から金曜日の午後4時から5時までなんですね。

兄達が学校と幼稚園から帰って来た後に、一緒に連れて行くしかないのです~めんどくせー



パスポートが出来たら、あとはビザの申請。この先は会社でやってくれるそうなのでよかった~
[PR]
by matari-sh | 2005-10-17 20:25 | 上海で出産

赤ちゃんの予防接種

2005/10/14
赤ちゃんの予防接種
3ヶ月間(中1ヶ月は旅行してたけど)滞在していた義両親が、もうすぐ帰っちゃう。
なんだかんだ言っても、お世話になったし義母(あれ?義父は?)に関しては、知れば知るほど「いい人だなー」って好きになったので帰っちゃうの寂しいな~って思ってたら・・・
私の願いが届いて、滞在予定が1週間延びたー嬉しいー!!神様ありがとう!!(って事で。深く突っ込まないでください)
今日もがんばれあたし!!

さて今日は赤ちゃんの予防接種について書きますー
前にも書いたけど、日本と上海では接種する内容もスケジュールも違います。
はっきりしたスケジュールはまだもらっていない事にこの前気づいた・・・(いい加減な母)
手元に「香港でママを楽しむ」という本があってそこに香港でのスケジュールが書いてあるんだけど、だいたい同じだろうと思ってます。

三男は生まれてすぐにB型肝炎1回目とBCGを受けました。
そして1ヵ月後にB型肝炎2回目を受けました。B型肝炎は半年後にもう一回で全部で3回で終了。

そして先日生後2ヶ月で5種混合の1回目を受けました。
5種混合とは日本で受ける3種混合(百日咳、ジフテリア、破傷風)とポリオ、それに日本では受けないHIB(ヘモスインフルエンザB型)が1つになった物です。

上の子2人の時はポリオは口から接種する経口生ワクチン(OPV)でした。
今回は不活性ワクチン(IPV)で、3種混合とHIBと一緒に1度の注射で接種する事が出来ました。

飲む生ワクチンだと接種後30分はなんにも口にしちゃいけないとか、吐き出したらどうとか面倒だったので不活性ワクチンの方が楽でいいな~って思いました。

しかも、生ワクチンだと実際にポリオを発病してしまう事があるんだそうです。
240万人に一人って言うすごく少数だけども、その危険性があるのはちょっと怖いですよね~

HIBについてですが、日本ではなじみがないので、インフルエンザといわれると、毎年脅かされる例の流行性の風邪だと思っちゃいますよね。
でもそれとはまったく違うものです。細菌性の骨膜炎の主な原因といわれる菌だそうです。

3種混合は2、4、6ヶ月、15~18ヶ月、4~6歳の全部で5回。
ポリオは、2,4ヶ月、6~18ヶ月、4~6歳の4回。
HIBは、2,4,6ヶ月、12~15ヶ月の4回。

とりあえず3回分の5種混合ワクチンを購入するように勧められた。
ポリオに合わせているんだと思う。ポリオの4回目は4~6歳だから、3種混合とHIBの4回目とは一緒に受けられない事になるでしょ?
3種混合とHIBの4回目は別々に打つのかな?3種混合は別のワクチンと一緒に接種できるけど、1度に2回も針を刺すのはかわいそうだなーどうなるんだろう?

5種混合はこんな小さな赤ちゃんに、いっぺんにこんなにたくさんのワクチンを・・・ってちょっとびびるけど、1回ずつわけて接種していたら何度も痛い思いさせることになるし、何度も病院に連れて行かないとならないし・・・そういうことを考えると、1度に済ませられるほうがいいなと私は思いました。

必ずワクチンの箱と瓶を見せてくれて、製造年月日と有効期限を確認して、そのワクチンの説明が書かれた日本語の用紙を読んで納得してから、サインして接種します。

グリーンクリニックでは、日本で受ける予防接種しかしないという事でした。(希望があればしてくれるけど)
そして日本と同じようにワクチンはひとつずつしか接種しないとの事でした。
なので、何度も通わないといけないので、面倒くさがりの私には向いてないなーと思いました。

ちなみに出産したユナイテッドファミリーで受けているんだけど、すごく高い!!!
ワクチンだけで1本約1300元で、香港にFAXでオーダーして購入するので、必ずクレジットカードでの支払いになるんです。送料がかかるので3本まとめた方がいいですよと言われたんでその通りにしました。

届くまでに1週間かかりますと言われて、10日経っても連絡がなく・・・国慶節の休み中だからかな~と思いつつ電話をしてみるも、日本語専用電話は誰も出なかったんです。
メールしても返事も来ない・・・国慶節明けに電話してやっとつながったと思ったら、日本人通訳さんまとめて三人辞めちゃったって。なんで~!?
噂では安月給でこき使われたため、一人はお給料のいい病院へ移ったとか。
一人はご主人についてアメリカへ行ったとか・・・いろんな噂があるけど、本当のところは謎。

私の事は引継ぎがきちんとされていなかったために、すっかり忘れられていたようでした。
失礼しちゃうよ!!FAXのフォームにはクレジットカードナンバーまで書いてあったので、連絡がつくまでとても不安でした。

他の病院にしようと思ったけど、ワクチンが届いているという事だったので、3本分はここで受けるしかないか・・・って感じで受けてきました。

で、ワクチン代とは別に診察代がかかるんですよね、これが高い!!
おむつかぶれの薬をもらったんだけど、これまた市販されている薬で、薬局でなら10元しないような薬を80元って・・・
割引カードを使ってもまとめて800元以上!!高すぎーぼりすぎーそれなのに安月給~?
お産はよかったけど、なんか・・・ね。

これからインフルエンザの季節。予防接種どこで受けようかなーと考え中。
去年は近所、予約なし、土日も行ける、待ち時間が少ない、と言う理由でサクラにしちゃったけど。
しかも日本製じゃなきゃとかこだわらないので、1回の接種で済む中国製でした。安かったし。
特に副作用もなく、インフルエンザにかかることもなく、無事に過ごせたから問題ないと思ってます。
でもよくない噂を聞いたりするし・・・どこで受けたらいいかなー
[PR]
by matari-sh | 2005-10-14 20:26 | 上海で出産

母乳パットを探せ!

2005/09/16
母乳パットを探せ!
おかげさまで母乳は順調に出ています。

出産後すぐに切れてしまった乳首は1ヵ月後には治ったのですが、最近また切れた!授乳のたびに針で刺されたような痛みが・・・かわいいややのために母は耐えております~

義両親にお願いして日本から持って来てもらった母乳パット(5箱)が残りわずかになったので、上海で買えるのか探してみました。(出産前に探しておけよ・・・)まずは一番近いところで売っていたらいいな~とカルフールへ。っていうか今はまだここしか行けない。

探せ!とかいうタイトルのわりに、あっさりと見つかったんだけど・・・すごく高い!ピジョンのパットが24枚入りで32元。(約450円)日本で買えば100枚近く入っていて1000円くらいですよね?(私が使っている「ピジョン母乳パットフィットアップ」は84枚入りで1000円以下だったと思います。)

なので国慶節(中国の建国記念日)の連休で日本に帰る人に「かさばるので申し訳ないんですが・・・買えたらでいいんでお願いします。」と声をかけている、ずうずうしい私。だって~旧正月の休みまで帰れないんだもん~毎日使う物だから、出来れば使いやすくて肌に優しい物がいいし。

これから上海で出産される方、または日本で出産して戻ってくる方は、母乳パットを多めに準備してくる事をお勧めします。(産んでみないと必要になるかどうかはわからないんだけどね~)

上海はベビー用品、ほとんどの物が手に入ると思うけど、お気に入りの物があるとは限らないし、あっても値段が・・・

日本製の方がいいからと言って、粉ミルクや紙おむつを日本から送ってもらっていたと言う人もいます。粉ミルクは口に入る物だからまだわかるけど、おむつは~大丈夫だと思うけどな。

ただパンツタイプがないので、どうしてもと言う人は送ってもらうしかないでしょうね。以前は売っていたんですけどね~売り出したと思ったらあっという間に消えました。

中国人は早くオムツをはずしちゃうから、需要が少なかったんでしょうね。パンツタイプのおむつよりも、股割れズボンの方が需要が多いのかもね~(カルフールにベビー服を探しに行ったら、股割れズボンばっかりだったもん~)

これから赴任と言う人は、サイズを取り揃えてどっさり箱買いして送っちゃうという手もありますね。腐るもんじゃないし。でも湿気を吸ったりするのかな??どうなんだろう?
[PR]
by matari-sh | 2005-09-16 20:16 | 上海で出産

エ、エスサイズ

2005/09/07
エ、エスサイズ?!
先日、産後6週間検診と言うのに行って来ました。赤ちゃんはすでに2週間検診を終えていたのですが、B型肝炎の追加接種を受けに一緒に連れて行きました。

話し忘れてたけど、生まれて24時間もしないうちにBCGとB型肝炎の予防接種を受けました。そしてその追加を先日受けたんです。1ヵ月後にはポリオと3種混合を含む5種混合の注射をします。日本と違ってハイペースで受けていきます。種類も日本よりも多いし、1歳過ぎるまでは毎月何かの注射をするので忙しいです。

あー話全然違うけど思い出したのでついでに。
入院中の話だけど、病院からの出産のお祝いでお花とIPカード100元分をもらい、なぜかマニキュアまで塗ってもらったんだよ~ちゃんとネイルサロンからおねえちゃんが来て。産後くたくたでそんなのどうでもいいんですけど~って気分だったけどせっかくなのでやってもらったけど、眠くって・・・うとうとしながらやってもらいました。

で、6週間検診の話に戻るね~
日本だったら親子揃って1ヶ月検診だよね?それをわざわざ別にするのはなんでだろう?これってアメリカ式なの?中国式なの?わからないけど。

退院の時に検診の予約をするように言われるんだけど、面倒だったので後から電話で予約します~と言ったらそれでも大丈夫でした。退院時にもらった用紙には6週間後に検診に来るようにという事と、それまでの間は「NO sex」と書かれていました~言われなくてもしないよ~と思いつつも、こんなにはっきり書くって言うのはやっぱりアメリカ式なのね~となんか納得したのでした。

6週間検診の時も真っ先に「避妊はどうしていますか?」とか「ピルやリングは必要ですか?」みたいなことを聞かれました。「いらない」と答えると「じゃあだんなさん気をつけて。」だって~!!笑った~

で、その後に内診。子宮は元に戻っているか、縫った所は大丈夫かをチェック。
内診台にはカーテンがないので、先生が何してるのか見えるんだけど、おまたにライトをあてて縫った所をチェックしていたので結構恥ずかしかったわ~

その後内診して子宮の戻り具合なんかをチェックしてたんだど、しきりに「エスサイズ、エスサイズ」って言うんだよ。「Sサイズって何のこと~?もしかしてリングのサイズ?要らないって言ったのにな~」って思ってたら「3人も産んで(おまたの)筋力が衰えてる、子宮が下がっちゃうこともあるから、エクササイズして引き締めなさい」って事を言ってたんだって~!!Sサイズどころじゃないじゃ~ん!!がーん。

妊娠中も「三人目だから子宮を支える筋力が衰えている、伸びきっている」みたいなこと言われてショック受けたっけな~

それにしても、昔みたいに10人とか産んでるんだったらわかるけど、3人くらいで子宮下がってきちゃうもんなのかな?重い物持ったりしてもよくないって言ってた。なんか怖いわ。
そういえばエクササイズの方法が書かれた用紙をもらったけど、英語だったから通訳さんが「日本語に訳して月曜日にFAXします。」と言ってたのにまだ送られてこないな~
[PR]
by matari-sh | 2005-09-07 20:11 | 上海で出産

出生届、面倒くさかったよ~

上海で出産、まだネタがあるはずなんだけど少しずつ忘れかけている・・・
とりあえず今日は出生届のことを書くよ。

日本だったら生後2週間以内に、産院で出生証明を書いてもらった出生届と
母子手帳を持って役所に提出すれば、本籍のある役所だったらその場で、
そうでない場合は数日後戸籍に載るんだけど・・・

上海ではちょっと違ってました。(上海に限らず、海外はどこもそうなのかしら?)

まず出生届は2通いります。
それ以外に出産した病院が発行する「出生医学証明書」の原本とその翻訳文を2通。
それと親の戸籍謄本。と、申請する人のパスポート。(領事館に入館する際にも必要)
それから印鑑(なければ拇印でも大丈夫)

思うんだけど、パスポートがあれば戸籍謄本要らないんじゃないかな~
パスポートの更新の時は在留届出してれば要らないんだから。同じでいいじゃん~
面倒だよ、わざわざ日本から取り寄せなくちゃいけないんだもん(兄嫁ありがとう~)って思う。

で、出生届を出して1~2ヶ月しないと日本で受理されない、戸籍に載らないんだそうです。
パスポートの申請をするのには赤ちゃん本人の戸籍謄本が必要なので、
1~2ヵ月後(いつ受理されたか知らせは来ない。とても不親切)
また日本にいる誰かに役所に行ってもらって送ってもらわないといけないんですよ。

そこからまた領事館へ行ってパスポートの申請をして1週間後に受け取りにいって、
さらに公安でビザの申請をしなければならないんですよ。
(うちはたぶんそこからは会社がやってくれるはず)
そうしないと日本にすら行けない。

でもね、領事館からもらった「主な手続きについて」というのには
「中国の出入局管理法によれば、中国国内で出生した外国人嬰児は、
出生後1ヶ月以内に公安局において滞在査証の申請を行うこととなっております。
手続きに際してはお子さんの旅券(パスポートのこと)、ご両親の旅券および居留証、
勤め先の営業許可の副本およびそのコピー、お子さんの写真3葉、
申請用紙に勤め先の捺印等が必要です。」
と書かれています。

でもこの手順で手続きをすると「生後一ヶ月以内に旅券」を用意するのは
無理なんじゃないの??とっても矛盾してるんだけど~
なのでうちはまだ公安に申請できてません、当然。

裏技があって、日本で出生届を出してもらうと1ヶ月くらいでパスポートが受け取れるんですって。
その場合詳しく聞いてないんだけども、やっぱり2週間以内に申請しないといけないのかな?
そうするとかなり急がないといけないんじゃないかな?
いろいろ用意して日本に送ってから提出するんだから。

まずは出生医学証明を発行してもらうのに数日かかるんです。
生まれてすぐ名前が決まっていれば入院中に申請用紙に記入して渡せるけど、
そうじゃなければ名前が決まってから申請用紙を病院へ持って行かないといけない。
2度手間。これでかなりの時間のロスになるので、もしも急いでパスポートを申請したい人は
名前を決めておくといいかも。
それから領事館で出産前にあらかじめ出生届と出生医学証明の翻訳文の用紙をもらっておくと
いいかも。

それらをまとめて日本に送って、日本に住むおじいちゃんおばあちゃんに
役所に提出してもらって、戸籍謄本を取ってもらって、
また出生医学証明書と共に送り返してもらうって感じかな。
あれ、待てよ、もしかして出生届は日本のものに書かないといけないのかな?
(国内と別に海外用がある)
その場合は日本でじいちゃんばあちゃんに書いてもらうのかな?
このあたりがちょっとわかんないな~
もう私には関係ないけど、気になるので友達に聞いてみます。

今回私は普通に上海の領事館で出生届を出したんだけど
(その場合出生後3ヶ月以内に提出すればOK)
これがねー甘かった。日本だったらものの数分で受理されて
「おめでとうございます、名前はこの漢字で間違いないですね?」って
確認して終わりじゃなかったかな?

それが上海では1時間以上待たされた!
あらかじめ書類をもらってきておいて家で記入してきたから
提出してすぐ帰れるって思ってたのに~

授乳の時間が迫ってきておっぱいが張ってきてるし~でも呼ばれないし~
窓口に「まだですか?もう1時間待ってるんですけど」って聞きに行ったら
「原則として1時間はかかるんですよ~」って言われた。

原則としてってナニ!?
私一人のために働いてるわけじゃないから他にも仕事はあるだろうし、
いろいろ確認することがあるんだろうけど、なんで「原則」で決まってるとか
変ないいわけするわけ?はあ~??
原則として1時間待たなければいけない理由って何?
1時間置いておくとあぶり出しかなんかで何か出てくるの?

ってここでキレても仕方ないので
「赤ちゃん待ってるので出来るだけ早くしてもらえますか?」とだけ言って戻った。

その5分後くらいに呼ばれたんだけど4通出した用紙すべて「書き直してください」だって!!
1時間以上待たせてこれかよ!?で出生届2通のうち1枚は
「書き直しても書き直さなくてもどっちでもいいです」だって。
じゃあなんで2通提出することになってるんだよ~

出生医学証明書の翻訳文も用紙に「発行した施設の印」というのがあったから
病院で書いてもらわなくちゃいけないと思って、わざわざ郵送してもらったのに
「あなたが書いても問題ありません。印は必要ないです。」って
じゃあなんで「印」って書いてあるんだよ~紛らわしい事すんじゃね~!!

ちなみになんで書き直しになったか参考のために書いておきますね。

出生届はまず住所。
「古北新区」と書いてしまったんだけど正しくは「長寧区」だそうです。
古北にお住まいの方、ご注意を。
それときちんと「中国」から書き始めなければいけません。
戸籍に「中国上海市・・・」と載るからだそうです。

それともう一箇所「父母の生年月日」「年、月、日」と書かれていたので迷わずに西暦で書いたんです。「19○○年」って。
そしたら「昭和○○年」と書き直すように言われました。
だったら最初から書いておいてよ~

出生医学証明書の翻訳文は、書いてくれた通訳さんが大ボケで
新生児名、父母の名前がローマ字記入されてたんですね~
私も気づかず提出しちゃったんだけど。これもきちんと漢字で書き直し。

4通すべて書き直して提出してまた15分ほど待たされ
パスポートと出生医学証明を返されて
「戸籍に載るのは1~2ヵ月後になります。特に連絡はしません。
連絡が行く場合は書類に不備があった場合のみです。」
だってー
これ以上不備があったらたまんないわよ!!

1時間あれば行って帰って来られると思っていたのに結局しっかり2時間かかってしまいました。
幸いベビーは眠っていてくれて授乳には間に合いました。

もしもパパに行ってもらえるんだったらお願いした方がいいかも。
うちは近いから置いていっても2時間で戻れたからいいけど、
領事館から離れたところに住んでる人はきついよね~
連れて行かないといけないよね。(ミルクだったら問題ないけど)

そんなこんなで無事に出生届は提出したものの、三男はまだ戸籍に載っておらず
なんか宙ぶらりんな感じ~しかもパスポートないから日本に帰れない~
国慶節(10月頭)あたりに帰りたいな~って思ってたんだけど間に合わないわね。

でさ、名前だけど結局悩んだ末に干支とは関係ない名前をつけたんだけどみんなに
「えー!酉じゃないじゃ~ん。でも本当にその名前にしたの~?」って笑われたー
人の子供の名前で笑うなんて失礼だ!!
名前は親が子供にあげる一番最初のプレゼントじゃないですか。
私は結構かわいい名前だと思って気に入ってるのに。ぷんぷん。
確かにインパクトのある名前だけども・・・

基本的にはうちは姓が平凡なので、名前はちょっとインパクトがあったほうが
いいと思ってるんだよね。男の子だからお婿に行かない限りは一生この名前なわけだし。

実際上の2人も初対面の人に「名前だけは知ってました。これが噂の~」って
言われたことがあります。

ダーリンは営業マンとして名前にインパクトのある人はうらやましいんだそうです。
それだけでお客さんに印象を残せるわけだから。
なので狙い通り、名前の印象はいろんな人に残しているんだけども、
彼らがみんな営業マンになるわけではないんでありがた迷惑かもしれない~
[PR]
by matari-sh | 2005-08-23 15:06 | 上海で出産

やっぱりまったり

2005/08/22
やっぱりまったり
ご無沙汰しちゃいました~体調のほうはばっちりなんだけど、やっぱり3人の育児は結構疲れるねーなかなか更新できなくって寂しかった人も多いはず。(勘違い)
特にまだ新生児のうちは朝も夜もないって感じで、だいたい2時間おきに授乳で寝てても起こされるし、その間に上の子達とも遊んでやらないといけないし。その隙を見て昼寝してみたり。なかなか自分の時間を取ることが出来ないね。
産後3週間はじいちゃんばあちゃんが居てくれたので家事はおまかせだったけど、3週間経って私が動き出すのを待っていたかのように「あさってから旅に出ます」って相談もなしに突然言われて~突然なのはいつもなので、平気だけど今回はちょっとびびった。この暑さの中新生児の赤ちゃん連れて買い物・・・?ってね。日本だったら車でぴゅーんだけど、こっちはそうもいかない。
でもやろうと思えばいくらでもどうにでもなるもので。野菜もお肉もお弁当も宅配があるし。カルフールへはダーリンの居る土日に一人で行けばいいことだし。そして人の好意には遠慮なく甘えて、ちょっとした買い物は「ついでにお願い~」と頼むことにしている。
家事だって普段からそうだけど、「今日はこれをやらなければ!」って決め付けちゃうと出来ないことにストレスを感じてしまうので、「出来ることだけやればいい」って思ってるので家の中ひっちゃっかめっちゃかだけどストレスはためずにやってます。
来週から学校も幼稚園も始まるんで、送り迎えとかお弁当とかいろいろ面倒な事も増えるからちょっと不安もあるけど、やってみたらきっとなんとかなるだろう~そうやって今までもなんとかなってきたんだから。なんでも完璧にやろうとすると駄目。(やろうとも思ってない人。ちょっとは努力しろ)ほどほどの力加減で、やっぱりまったりと行くのが一番でしょう!私にはね。
[PR]
by matari-sh | 2005-08-22 20:10 | 上海で出産

上海で出産~その5~

早いもので昨日三男の2週間検診に行ってきました。
3450グラムで生まれて、退院時は3200グラム(出生後1割くらいの体重が減るのは普通)
その後10日間で600グラム増。
本には一日20グラム増えればいいと書いてあるけど病院では50グラムと言われた。
でも一日50グラム以上しっかり増えていたのでとても褒められました。

本当に「乳首取れちゃうんじゃないか!?奈美えつこになっちゃうのか!?」って思うくらいに
毎日痛い思いをしながら、乳腺炎になりながらも母乳を与え続けていたおかげだね。
このたまりにたまった母の脂肪をどんどん母乳に変えて、三男どんどん大きくするのだ~
母乳育児についてはまた別の機会に話そうっと。

で、だいぶさかのぼるけども出産当日の夜。
通訳は夜は居ないので何かの時のためにとダーリンが泊まってくれた。
そして母児同室なのでいきなり赤ちゃんと一緒。
でも疲れてたし、ダーリン翌日朝早く仕事に行くし、とっとと「お願いします」と言って
看護婦さんに預けちゃった冷たい親。でも授乳の時だけは連れて来て起こされます。

12時ごろ寝たんだけども、後陣痛いわゆる後腹が痛くて痛くて・・・
もう一人生まれちゃう?ってくらいの激痛。
出産後すぐ「タイレノール」というこっちのバファリンのような鎮痛剤を飲んでいたんだけど、
4時間くらいで効果が切れたんだと思う。

ナースコールで看護婦を呼んでまた同じ薬をもらう。
その時に子宮の戻り具合を触診され、ついでに出血の量を見て、なにやら注射を打たれた。
でも何の注射をされたのかわからなかった。
ダーリン寝てて起こすのかわいそうだったので、通訳が居なくて・・・。

でもその注射がなんだったかわかるまでそれほど時間はかからなかった。
だって痛み止めを飲んだのにどんどん痛みが増してくるんだもの。
のたうちまわるくらい激しい痛みになってダーリンを起こしてしまった。
そして再びナースコール。

その注射の正体は子宮の収縮を促す物だった。
おーい。
子宮の収縮で痛いから痛み止めもらって飲んでる人になんでそんな注射打つんだよー
まったく・・・また鎮痛剤(今度は前の物より強い物)を飲んでやっと痛みが治まり眠りについた。

が、3時間後授乳で起こされる。そして授乳の刺激でまたお腹が痛くなる。
たいして母乳は出ていないから授乳に1時間近くかかる。その後また薬をもらう。
赤ちゃんを返す。そして寝る。また3時間後に起こされる。そしてまた薬をもらう。
そのうちダーリンが起きて来てシャワーを浴びて出勤。赤ちゃんはそのまま部屋に残った。

退院するまでずっとこのお腹の痛みは続いて、薬が切れるたびにお腹を押さえて
「疼!疼!(トン、トン)」と訴えて薬をもらっていた。
「疼」は中国語で「痛い」という事(たぶん)。

日中は通訳がいるのでなんかの時は内線で呼んだり出来るけど、夜は英語か中国語のみ。
私はどちらもわからないので、結構しんどかったー。

おまたの傷の消毒だけど、日本ではトイレのたびに洗浄綿で拭くとか、
毎日看護婦さんが消毒してくれたりとかあったのに、ここではなかった。
えー蒸れて膿んじゃったりしないのかなー?って心配だった。
が、その夜思い出したように看護婦が消毒しますってやって来た。
でもそのやり方が意味不明。

おまるのようなプラスティックの容器にお湯を入れて、紫色の錠剤を溶かし、
トイレの便座の上にセット。その上に座ってお尻を浸して20分だって!
でもねー座ってみるとすぐにお湯があふれて出てしまい、
もうお尻にはほとんどついてないんだよ・・・しかも20分て言われても時計ないんだけどー。

最初の日は言ってる意味がよくわからなかったしいつまで待っても看護婦さん戻ってこないし、足は冷えてくるし泣きたくなった。
ナースコールしてやっと来てくれた看護婦にちょっと八つ当たりしてしまった。
「言ってることわからなかったのね~」って感じの事を言って謝っていた。
こちらこそ、わからなくてごめん。
寒かったと言った私のためにコップに暖かいお湯を持ってきてくれた。どうもありがとう。

次の日からは20分なんて待たずに適当に洗って終わりにしていた。
それで本当に消毒の意味があったのか・・・なんかちょっと心配。
でも傷はきれいに治ってきていると言われて安心した。
日本で一生懸命洗浄綿で拭いていたのはなんだったんだ?

洗浄綿といえば授乳の時も赤ちゃんは抵抗力が弱いから、
乳首をきれいに拭いてから与えてくださいって指導されてたのに、ここではそんなもんない!
汗ばんだままでもなんでも・・・いいんだ・・・赤ちゃんって結構強いんだ・・・って思ったよ。
って、上2人の時に指導どおりきちんと洗浄綿で拭いてから与えていたかって言うと~
初めだけですぐやらなくなってたから同じかーあはは~

と、今日はここでおしまい。
[PR]
by matari-sh | 2005-08-09 14:57 | 上海で出産


お気に入りブログ
お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
COCO'Sにて
from Shanghai Life
まーだまだ
from Shanghai Life
お誕生日会
from Shanghai Life
やっぱり百恵
from Shanghai Life
コクテル堂
from Shanghai Life
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧